ジョグZU
エンジン 足まわり キャブ
トップへ戻る
CPIエンジン

ホイール側より フロントカバー内を覗いて撮りました。
5BM JOG(通称イカ)のフロント周りは フロントカウルライトを
使用するには、そのままではハンドルをいっぱいにきると
ぶつかりますので、ヘッドライトの加工が必要です。
写真では、白い部分ですが 切り取ってFRPにて塞ぎました。

解りにくいかもしれませんが、右にハンドルをいっぱいまで
きったところです なんとかぶつからないまでに加工しました。

左にいっぱいきったところです
こちらも、ライト裏にギリギリまで加工
何とかしました
付けて確認、切削の繰り返しで 結構大変です。

見てください、 上下2灯!!
BW"s100のハンドル右スイッチを使い
上下切り換えで点灯します。

なんとも 異様な姿ですね。

でも、これもフロントカウル上部を大改造しなければ不可能です
上部をバッサリ切り取り
FRPにて、新規製作して高さを低く抑えないと
5EM(ZU)ハンドルカウルにぶつかるんです。

車体左エンジンハンガー部です、3cmダウンでエンジンが
付く様、自作アダプターをかませてあります。

車体右より見た物です
こちらの方が、解りやすいと思います
アルミ3mm厚の板より 切り抜き製作
ノーマル部分も補強とアダプターの押さえに
ロングボルトをホームセンターで買い
ナットを4個 ナット2個で片側ハンガーとアダプターを
挟み込んであります それが左右
強度は、大丈夫みたいです。